器用長者なれ

どんな事でもついつい拘ってしまって器用貧乏になりがちですが、気持ちだけは豊かでありたい。

アンドロイド

Xperiaの液晶画面が割れてしまった。。。

2016/11/28

スポンサーリンク

格安スマホデビューしました

今年4月にソフトバンクのスマホから話題の格安スマホ(SIM)に変えました。

NTTドコモで2年、ソフトバンクで2年とAndroidのスマホをそれぞれ使ってきました。
今年でスマホ歴5年目に突入したわけですが、出始めのころは「そんなの使えんの?」って思ってたくらい怪しかった格安スマホ。
ところが、私のスマホの更新月が近づいた頃にはMVNO業者(仮想移動体通信事業者)の選択肢も増えていて、そのなかの料金プランも各社様々なものから選べるようになってました。

やっぱり格安スマホって言うくらいだから、一番の魅力はその料金の安さですよね!
大手携帯キャリアの月々のスマホ代の法外とも言える料金に納得いかなかったわけで、毎月のデータ通信量が制限越えちゃってるようなヘビーユーザーでもないのに、なんでこんなに料金払わねばならんのだ、と。
ゲームもやらんし。

ガラケーには戻れない

じゃぁ、ガラケーでいいじゃんって思うかもしれませんが、やっぱりスマホの便利さに慣れてしまうと、ガラケーには戻せないんですよね。
例えば、重宝しているものの代表格をあげると、グーグルマップアプリのカーナビ機能とか、自動で通話を録音してくれるアプリとか。

手放せないアプリ「自動通話録音」

仕事で電話を使ってると、かかってきたお客さんと話した内容の細かいところを忘れちゃって、「なんて言ってたっけな?」って時が結構あって、これがあると便利なんですよね。
また電話して聞き直さなくてもいいんですから。
「なんて言ってましたっけ?」なんて言ってると信用も無くしかねませんからね。

スポンサーリンク

格安SIMで困ること

で、私が選んだのはBIGLOBEの格安SIM。
これを別途購入したスマホに差して使ってます。
BIGLOBEは、と言うより現在ほぼすべてのMVNO業者はドコモの回線を使っているので、NTTドコモと通話や通信品質はほぼ変わりません。使い勝手も私の使い方では全く不便を感じません。
唯一困ることと言えば、ガラケー使ってる両親とメールのやり取りがしにくくなったことですかね。
ただ、BIGLOBEはSMS(ショートメッセージサービス)に対応しているので、メッセージアプリを使えば写真が送れないだけで文字のやり取りはできます。
写真を送りたければGmailでやり取りできますし。

とはいえ、やっぱりはじめてのことですから、格安スマホに変える際にはいろいろと心配していたことがありました。
まず1番の心配はキャリアメールが使えなくなることでした。
昔は携帯キャリアをかえるとアドレスが変わったりして結構面倒くさかったんですが、今回は”使えなくなる”ので次元が違います。
でも、今はほとんど当たり前のように「LINE」でやり取りする世の中になってるので、まぁ大丈夫かなと。
で、実際5か月以上使ってみて何の不便も感じてません。

もう1つ心配事があったんですが、それは端末の不具合が出た時の対応です。
今まで使ってきたスマホも、お世辞にも絶好調!と言えるものではなかったのです。
調子が悪い時は、NTTドコモなりソフトバンクなりのショップに行って対応してもらってましたし、代替機借りて修理に出したこともありました。
それが、これからは全部自分で対応しなければいけなくなる上、保証サービスもなくなるので故障時は全額実費になるんですよね。

突然やってきたスマホの悲劇

そんな心配も頭の中からすっかり消え去っていた8月。
それは突然やってきました。

液晶画面が割れてるー!!!

しかも、全くタッチ操作を受け付けないときた・・・

さて、どうしたものか・・・

正直焦りました。だって、お客さんから電話かかってきてるのに出られないんですから(汗)

スポンサーリンク

-アンドロイド