プロ棋士の香川愛生女流三段がコスプレした空銀子ってどんなキャラクター?自分で作ったの?

香川愛生
女流棋士の香川愛生さんがニコニコ超会議で見せたコスプレが可愛いとSNSで大反響となっています。
香川愛生さんってどんな人なのか、好きなアニメなどはなにか、コスプレしたいきさつや衣装はどうしたのかなど、気になることがたくさんありますね。


香川愛生のコスプレは空銀子

香川愛生さんが扮したのは、「りゅうおうのおしごと!」というアニメ・漫画の空銀子っていうキャラクターです。
空銀子
空銀子とはどんなキャラクターかといいうと、「りゅうおうのおしごと!」の主人公である九頭竜八一の姉弟子であり、10年来の幼馴染でもあります。
若干14歳ながら公式戦50戦負けなしで「浪速の白雪姫」の異名を持つ天才女流棋士です。

女流でありながら奨励会二段であり女王、女流玉座の二冠保持者とのことで、よくわかりませんが二歳で将棋のルールをマスターしていたという、とにかくすごい棋士なのです。

香川さんもやっぱりこういうのに憧れているんですね、きっと。
ツイッターのヘッダー画像もコスプレ銀子になってますし。

こちらが香川さんのコスプレ↓

想定外の反響に驚きつつも、将棋界が盛り上がって欲しいという思いが伝わってきます。↓


香川愛生のツイート


香川愛生のコスプレ衣装は自作なの?

香川愛生さんの着ていた衣装は自作なんでしょうか?

もしかして自分が着用していたものだったりして。

なんてことはアリませんでしたが、ツイートにあるようにお母さんが作ってくれたようですね。
お母さんもかなりゲームとか好きなようで、こういうイベントとかコスプレに理解があるみたいですね。
ぷよぷよクエストとかやってるそうですよ。

髪はウィッグカットの専門店のプロ仕立て、写真撮影もプロの写真家の方が行っているということで、なかなかの出来栄え。

女流棋士の香川愛生って誰?

香川愛生さんは将棋の女流棋士、プロ棋士です。
調布市出身で出身大学は立命館大学文学部卒の才女。
趣味はゲームや映画鑑賞です。
現在25歳。

得意の戦法は「振り飛車」で、将棋の2大戦法のうちの一つとされています。
相手が同じ「振り飛車」で来たときは決まって同じ「振り飛車」を繰り出します。
「振り飛車」という戦法は、序盤に飛車を左翼に大きく振って移動させる戦法です。

2008年10月に女流2級として、若干15歳でプロ棋士となりました。
当時の現役女流棋士の中では最年少でした。
関東奨励会に所属した後、大学受験のために奨励会を退会。
立命館大学に進学後は、将棋連盟関西支部に所属していましたが、大学卒業後は関東に移籍して現在は東京在住です。

ちなみに棋士というのは、元来男女の区別がないのだそうで、女流棋士というのはこの男女の区別がない”棋士”とはまた違うものなのだそうです。
過去に女性で”棋士”という地位になった人は、実は一人もいません。
元来の棋士の制度の中で、奨励会4段になれば”棋士”となるのですが、女性は奨励会3段までが過去最高なのです。

いわゆる”女流棋士”というのは、元来の「棋士の制度」からは完全に切り離された「女流棋士の制度」であって、将棋普及の側面が強いものなのです。

現在は持っていたタイトルも全て失ってしまっていますが、将棋の普及のためにも今後の活躍を期待したいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする