器用長者なれ

どんな事でもついつい拘ってしまって器用貧乏になりがちですが、気持ちだけは豊かでありたい。

タレント

ヒロミの本名は?松本伊代との息子をプロデュース?八王子リフォーム会社設立!

2017/05/25


"空白の10年"を経て2014年からテレビに復帰し、再ブレークを果たしているヒロミさん。
お笑いトリオB21スペシャルのリーダーとして、超売れっ子として活躍しながら、いわゆる"干された"状態となって2004年以降テレビなどから姿を消していました。 
「有吉ゼミ」での八王子リフォームの企画では、ヒロミさん自らが手がけるリフォームが好評です。
毎回10万円程度の低予算でヒロミさんの決めたイメージで、センスを生かした低予算リフォームが凄いですよね。

 
 
 リフォームどころか家を作ることに!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はそんなヒロミさんについて色々と調べてみました。

ヒロミのプロフィール!本名や年齢は?

まずはヒロミさんのプロフィールを紹介します。

名前:ヒロミ
本名:小園 浩己(こぞの ひろみ)
生年月日:1965年2月13日(現在52歳)
星座:みずかめ座
血液型:A型
身長:175cm
体重:68kg
出身地:東京都八王子市
出身小学校:
出身中学校:
出身高校:昭和第一工業高等学校
特技:
趣味:バイク、クルマ、スキューバダイビング、トライアスロン、クレー射撃、サーフィン、ウェイクボード、ジェットスキー、スカイダイビング、釣り、パソコン、プラモデル、ガーデニング、ラジコン、麻雀、パチンコ、競馬、競艇、カジノ、ゴルフ、マウンテンバイク、カート、登山、ファンスキーなど
所属事務所:ビィーカンパニー

芸能界に入るきっかけは生死をさまよう事故!

芸能界に入る前は自動車のセールスマンをしていたヒロミさん。
ところが、自動車事故で内臓破裂するほどの大事故にあって、生きるか死ぬかの状態にまでなったんだそうです。
生死の境をさまよったことで「好きなことをしよう」と芸能界入りを決意したのです。
 
1986年にデビット伊東、ミスターちんとともにB21スペシャルを結成しています。
コントグループとして大人気になり、ヒロミさんの最高月収が6,000万円になるほどでした。
そして、1993年には、番組共演で知り合ったアイドル松本伊代さんと結婚しています。
お二人の息子さんである小園 凌央さんも現在、俳優として活動しています。
 
2004年頃、芸能界を"干されて"しまった後は、レーシングドライバーをしたり、溶岩浴のお店や加圧トレーニングのジムを経営するなど、実業家としてすごしていました。

ヒロミが干されたのは堺正章との不仲?

ヒロミさんが干されたのは、よく番組で共演していた堺正章さんの逆鱗に触れたからだ、と言われていましたが、復帰後のテリー伊藤さんとの対談で否定しています。
むしろ二人はとても仲が良かったようで、食事に行ったり共通の趣味であるクレー射撃に一緒にいっていたりしていました。
 
冗談半分で、「二人とも銃持ってんだから、ホントに仲悪かったら撃ちあってるよ。」なんて笑ってましたね。
 
実際は、「発掘あるある大事典」という番組スタッフとの確執だったと明かしています。
 
「発掘あるある大事典」と言えば、ダイエットや健康についての疑問などを検証実験するかつての人気番組。
ところが、検証データのねつ造などが問題となったり、健康を害するような偏った表現が多く厚生労働省の警告を受けるなどして、突然打ち切りが決まって終了しています。
 
ヒロミさんが番組スタッフともめたのは番組構成についてで、ヒロミさんが面白いと思っていた場面がことごとくカットされていたことに不満があったようです。
「俺の事いらないんだったら、いつでもやめるよ。」といったところ、本当に改変期に降ろされてしまったのです。
 
ちょうどその頃、堺正章さんと出演していた番組がいくつか打ち切りになったことで、堺さんとの不仲説が浮上したというのがホントのところ。
 
ヒロミさん本人もそんなことがあって「なんか疲れちゃって、もう芸能界はいいかな」と思いはじめ、かねてから「なんか商売でもやってみたいな」と思っていたこともあって、干されたというより自ら身を引いた形で芸能界から姿を消すことになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒロミの復帰のキッカケは?

ヒロミさんが芸能界に復帰したのは2014年。
 
それまでにもたくさん出演オファーがあったようですが、すべて断ってきたと言います。
 
そんな時、奥さんの松本伊代さんメインでそれについて行くという形なら、という事で受けた出演が「面白がってもらえた」ことで復帰の道が開かれました。
 
ヒロミさんの復帰には、有吉さんや坂上忍さんといった毒舌を売りにしたタレントの台頭が大きかったと言います。
なかでも有吉さんについては、大学生の息子さんに将来なりたいもの訪ねた際に、「有吉」という返答が返ってきたのが「俺がいるのに有吉なの?」といった感じで衝撃を受けたようです。
 
同時に、こういうのが受け入れられる業界の雰囲気になったんだな、と感じて復帰へ前向きになったと語っています。

ヒロミがDIYリフォーム会社設立!

「有吉ゼミ」での八王子リフォームのコーナーが大人気ですが、ついに「ハチオウジ工務店」という社名のリフォーム会社を立ち上げました。
 
「本業がわからなくなってきた」というヒロミさん。
 
最近、「同業なんです」と話しかけられたので、芸能関係の人かと思ったら内装屋さんだった、というエピソードがあったそうです。
 
芸能プロダクション、スポーツジム、リフォーム会社の3つの会社の社長となったヒロミさん。
 
数えきれないほどの趣味を持つヒロミさんなので、商売にできる引出しはまだまだたくさんありそうですよね。

ヒロミの加圧トレーニングジムやダイエットの評判は?

ヒロミさんの加圧トレーニングのジム「スタジオ51.5」は、大成功しておりその売り上げは3億円以上だと言われています。
 
現在も、恵比寿店と二子玉川店(女性専用)の2点が営業しています。
 
ジムに遊びに来たビートたけしさんに「事業で儲かりすぎてテレビ出ないらしいじゃねぇか」と冗談交じりに言われていたんだとか。
 
このジムはヒロミさんがトライアスロンを始めたのをきっかけに始めたもので、店名の"51.5"はトライアスロンの三種目スイム1.5kmバイク40kmラン10kmの距離を足した数字から名づけられました。
 
評判も上々で、女性客が多く設備も充実していて、トレーナーなどのスタッフのレベルも高いといった声が多いようです。
 
ヒロミさんのジムのトレーナーというと、カーヴィダンスで一時有名になった樫木裕子さんが思い浮かびますが、現在はどうしているのでしょうね。
 
いろいろもめたようで、ヒロミさんも扱いに困っていたそうですが。

ヒロミの暴走族時代の宇梶剛士との関係!

ヒロミさんは暴走族八王子スペクターという地元の暴走族に所属していました。
 
そして巨大暴走族「ブラックエンペラー」の元7代目総長だった俳優・宇梶剛士さん。
 
ヒロミさんの所属していた八王子スペクターは、宇梶さんの所属していたブラックエンペラーのかなり格下になるようで、宇梶さんに対してヒロミさんが射程口調で話す、というのが定番のネタになってますね。
 
宇梶さんはヒロミさんが小さかったころには既に伝説的な存在だったようで、「僕らがガキだった頃、とんでもなく有名だった人」とヒロミさんが語っています。
 
 
再ブレークしても、まだまだ昔の毒舌はおとろえないですね。
衰えるどころか、経年の気遣いも加味されて、優しさの上に毒を吐く感じになっているのが"かっこいい"と人気になっているのでしょう。
これからも、大人の優しい毒舌を楽しみに見ていきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-タレント