NHKとガンダムの関係

NHKガンダム大投票
なんでもNHKでガンダムの投票番組がやるらしい。

何を隠そう私は「ファーストガンダム」世代。
オタクではないけど、ガンダムは大好きだ。
結構思い入れがあるアニメのひとつかな。
一番好きなアニメはなに?って聞かれたら、やっぱり「ガンダム」って答えると思う。
いや、「ガンダム」ではなくて、「ファーストガンダム」かな。

今でも昨日のことのように憶えている「ガンダムブーム」。
小さい頃から工作とかが好きで、プラモデルもよく作ってたんだよね。
その頃はゲームとかの時代じゃないから、「ガンダムブーム」=「ガンプラブーム」だったんだけど。

私が小学2年生くらいの頃にガンダムブームがあったんだけど。
それはもう凄かった。

当時は街のおもちゃ屋さんてのが結構あちこちにあってね。
今ではホントにプラモデル買おうとしても売ってるところ探すのが難しいくらいなんだけど。

日曜日ともなると、小さな個人でやってるようなおもちゃ屋さんの前に子どもたちがワンサカ並んでたんだよね。自分も含めて。
そのへん今の子どもたちは可愛そうだな、自分たちの時代は良かったな、なんて思ってしまう。
今の子供からしたら、そんなネットもないような不便な時代は嫌だ、とか言うんだろうけど。


未だに買ってないガンプラ

一番の思い出は、いつもほしいプラモデルが買えなかったこと。
一番欲しかった「リックドム」っていう500円のプラモデルが、いつも売り切れてて買えなかった。
ある日、結構前のほうに並べた日があって、店の中のワゴンの上に「リックドム」が1個だけあるのが見えてたから、「やった今日こそ買えるぞ」って思ってドキドキしながら待ってたんだよね。
そしたら、自分の一つ前に並んでた上級生の子が持って行っちゃってさ。
もう、ほんとショックで、未だに忘れられないんだよね。
今思い出しても、なんか切なくなる思い出かな。

私は2人息子がいるんだけど、二人共ガンダム大好き。
ほんとずーっとガンプラ買い続けてる。
お小遣い入るとすぐなんか買ってる。

でも、やっぱり子どもたちにはジェネレーションギャップを感じる。
というのも、私はほぼ「ファーストガンダム」にしか興味がないからだ。
ファースト以外でもアムロとシャアが出てくるものは好きだけど。
自分の中ではアムロとシャアが出てこないガンダムは「ガンダム」じゃない、とすら思ってる。マジで。
ところが、子どもたちはガンダムならなんでも好きらしい。
というより、「ファーストガンダム」にはほとんど興味がない様子なんだよね。
こちらとしては「ファーストガンダム」以外には嫌悪感すら覚えるというのに。

ちなみに、NHKで放送されるガンダム番組は、5月5日放送の「発表!全ガンダム大投票」というもので、NHKと言ってもBSプレミアム。
第1部(午後9時~)と第2部(午後11時45分)の2部構成で放送されるらしい。
「好きな作品」、「好きなキャラクター」、「好きなモビルスーツ」、「好きな歌(ガンダムソング)」の4項目での人気投票だそうで、すでに4/20で投票は締め切られているそうだ。

自分なら「ファーストガンダム」「アムロ・レイ」「ガンダム」「哀戦士」かな。
次点で「ファーストガンダム」「シャア・アズナブル」「シャアズゴック」「哀戦士」としておこう。
ああ、ガンダム観たくなったぞ。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする