器用長者なれ

どんな事でもついつい拘ってしまって器用貧乏になりがちですが、気持ちだけは豊かでありたい。

パソコン

2スロット用を1スロット用に改造可能なグラボを探す

2016/11/27

スポンサーリンク

スリムなグラボがなければ自分で作っちゃえばいいんじゃない?

スペース的に制限のあるPCケースに1スロット用のスリムなグラボを設置しようと、ELSA GeForce GTX 750 Ti SP 2GB というグラボをヤフオクでゲットしようと試みたのですが、入札価格が吊り上ってしまいあえなく断念。

一度やろうと思ってしまうと、簡単には諦められなくなってしまう性分。
なんとかできないかと考えましたが、2スロット用のブラケットを切断して1スロット用にして、飛び出しているファンは取り外せるようなので取り外して横から風を当てるか、それでだめなら簡易水冷で冷やしちゃえばいいじゃない?との結論に至りました。
ちょっと安直すぎる感も否めないですが、他に方法がない気がするのでとにかくやってみます。

結果よりも過程を楽しむのが自作PCの醍醐味でしょ

まぁ、PCケース変えたほうが早いんじゃない?と言われればそれまでなんですが、せっかく自作パソコンを使っているんでいろいろやってみたいんですよね。
今から何かわくわくしちゃってます。

改造できるグラボかを見極めるには

で、いろいろ物色していきます。
大事なポイントとしては、まず2スロット用ならどれでもいいというわけではありません。
ブラケットの部分を確認して、モニターの接続端子が1スロットに収まっている物のみが対象になります。
中には2スロット分両方に接続端子が付いているものがありますが、これだとグラボの基盤自体に端子が溶接されてしまっているので、1スロット用に改造できません。
もう一点、恐らくグラボの長辺側端面にファンを設置することになると思うので、長辺が短めのものを選ぶ必要があります。
これらをクリアしているもので、GTX750tiのグラボをオークションで探していきます。

スポンサーリンク

オーソドックスなタイプならこのクラスのグラボの入手は容易

開封済みなのですが、新品未使用でELSA GEFORCE GTX750tiという、狙っていたスリムなグラボと同じメーカーで似たような型番のものを見つけました。
いろいろ調べてみるも、さすがにファンを取り外した寸法や画像などはどこにもでていないので、実際に入手してみないことには思ったような改造ができるかわからないようです。
悩んでいても先に進まないので、さくっと入札して落札します。
他にも同じ型番や同じスペックの物が多く出品されているオーソドックスなタイプなので、さほど価格が吊り上ることもなく送料込みで10,000円くらいで収まりました。
後はファンを外した状態で1スロットに収まる幅であることを祈るばかりです。
スポンサーリンク

-パソコン