器用長者なれ

どんな事でもついつい拘ってしまって器用貧乏になりがちですが、気持ちだけは豊かでありたい。

経理・確定申告

確定申告会場の混み具合は?期限の近い3月は混雑する?待ち時間の少ない曜日は?

2017/03/11

青色申告で毎年確定申告をしています。
青色申告を始めた初年度こそ直接税務署の特設会場へ行って書類を提出したけど、その後はネットでe-TAXを使って自宅で申告をしていました。
初年度は確定申告会場の混雑具合なんて知る由もなかったのと、ネットで申告が完了できるなんてことも知らす、そういうものだと思ってたので。
ところが、行ってみると会場の駐車場の遥か手前から大渋滞。
駐車場にすらなかなか入れなかった。
近くの駐車場に入れようかとも思ったのだけど、会場にある駐車場は無料なんじゃないかという淡い期待からそれも出来ない。
結局会場の駐車場は有料だったから、時間の無駄だったんだけどね。

結構長い時間路上で渋滞の列に並んだあと、やっとのことで会場に入ることが出来た。
確か確定申告の受付期間初日にいった記憶があるのだけれど、こんなに時間を取られるものなのかとうんざりした。
会場に入るとまた長蛇の列。

まぢか・・・汗

初めてなので、この行列がどのくらいのスピードで進んでいくのかも検討がつかない。
先の見えない待ち時間ほど苦痛なものはないよね。
ほんの8年ほど前の話だけど、そのころはまだスマホなんて持ってなかった(というより普及してなかった笑)から時間が経つのが遅いこと遅いこと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ずっとe-TAXでやってたけど、今年はアナログ

そんなことがあったので、それ以降はずっとe-TAX。
今年もネットでと思っていたのだけど、また直接書類を提出しに行く羽目になった。
なんでかというと、今年からe-TAXで申告をするにはマイナンバーカードが必要になったから。
実は以前から知っていて、頭の片隅にはあったのだけれど、どうもマイナンバーカードの取得には抵抗があって後回しにしていました。

恐怖のマイナンバー制度

やっぱりマイナンバー制度は嫌ですね。
今後国民の全ての情報がこのマイナンバーカードで把握できるようになっていくらしい。
名前や住所や家族構成ばかりでなく、貯蓄額やら収入やら、その他どこまで把握されていくのか見当がつかない。

恐ろしい・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

情報漏えい前提のシステム

人が作るシステムだから、どんなにセキュリティを強化しても当然それは破られる。
こんな重要な情報がつまったシステムなんて、犯罪者が血眼になって攻撃するのは目に見えてるでしょ。
自分の詳細な個人情報が漏えいするのは当然の結果だって、誰が考えてもわかるよね。

でも、結局近い将来強制的にカードは作らされることになるんだから、さっさと作っちゃえとは思うのだけど。

2月に入ってそろそろ確定申告の準備をと、マイナンバーカードのことを調べてみると最低でも1ヶ月から2か月くらい発行されるまでに時間がかかるとのこと。
あんまり乗り気じゃない上に、ほぼほぼ確定申告の期間中に間に合わないとあれば、まいっか。てなる。

なので今年は直接書類持参で確定申告とあいなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-経理・確定申告